衝撃のニュースファイルプレミアム THE IMPACT OF THE NEWS FILE PREMIUM

世界の衝撃的な出来事を画像や動画を交えてファイルした情報ブログ It occurred shocking incidents and events to file the information site in the world

今見る史上最悪の事故「日航ジャンボ機墜落事故」

1985年(昭和60年)8月12日18時56分、東京・羽田発大阪・伊丹行の日本航空123便ボーイング747SR-100(ジャンボジェット、機体記号JA8119、製造番号20783[1])が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)に墜落した。乗員乗客524人のうち520人が死亡する史上最悪の事故となった。

(事故機ボイスレコーダーより)


原因は、圧力隔壁が破裂し垂直尾翼が吹飛び、油圧系統の全機能が失われ、操縦不能に堕ちいったことにある。同機はこの事故以前に尻もち事故を起こしており、その際にボーイング社が行った圧力隔壁の修理の作業にミスがあっと結論付けられている。

(2005年の報道番組より)


異常発生から墜落まで

離陸から12分後、相模湾上空を上昇中に突然衝撃音が発生する。この音は、圧力隔壁が破壊した際の音だった。その後、垂直尾翼が吹飛び、そこから油圧の油が流出し、油圧系統が全て機能を失い操舵が不可能になる。

機体はフゴイドダッチロールを起こし迷走、クルー(機長、副操縦士、機関士)は、エンジン出力の調整のみで上昇や下降を繰り返しコントロールを試すも迷走は続いた。降下手段としてランディング・ギア(車輪などの降着装置)を降ろし、高度22,000ftから6,000ftへと一気に15,400ft (4,600m) 降下する。

その後、機体は羽田方面に向かうものの、埼玉県上空で左旋回し、群馬県南西部の山岳地帯へと向かい始める。クルーは山への衝突を避けるため必至にコントロールを試し続けるが、それもかなわず、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)に墜落した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

乗客のほとんどがとてつもない恐怖の中で亡くなられました。とても悲惨な事故です。このよなことが二度と起きないことを願うばかりです。

ご冥福をお祈りいたします。

トランプ米大統領、「攻撃の準備は整った」・北に再警告

xx012トランプ米大統領は11日、北朝鮮に対し、「(軍事攻撃の)準備は整った」とツイッター上で警告した。

「北朝鮮が愚かな行動を取った場合に対する軍事的解決の準備は完全に整った。金正恩氏が別の道を見出すといいのだが!」と書き込んだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまで言えば、もう後には引けない。完璧な攻撃計画が示されたとみられる。よって、北がグアムに向けICBMを発射した時点で攻撃命令を下す可能性が高い。

やはり「日本」は世界一美しい - Beautiful Japan -

今、日本の自然や街の綺麗さに惹かれる外国人が増えてきている。コメントを見ると、日本は「世界一美しい国」になっているようだ。あらためて”日本の美”をみてみよう。








トランプ大統領、北にさらに警告「考えも及ばないことが起こるだろう」

xx012トランプ大統領は、北朝鮮に対し、軍事攻撃を匂わす警告発言を続けている。

「炎と激しい怒りを目の当たりにする」とした発言に続き、「もし北朝鮮が(米国や同盟国への)攻撃を考えるだけでも、非常に慎重になるべきだ。(北朝鮮にとって)考えも及ばないことが起こるだろう」と警告した。

警告発言が「緊張を高める」と批判を受けてることについても、むしろ「十分な表現ではない」と、さらに強硬な発言を続ける考えを示した。

北朝鮮は警告に反発し、グアム周辺への弾道ミサイル発射計画の詳細を発表するなど、対抗姿勢を強めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Xデーは、北の動き次第となってきた。ICBMを発射した時点か、ICBMが日本上空を通過した時点、または、日本が迎撃した時点で攻撃を開始する可能性がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Xデーは近い。核や化学兵器に備え、外出せずに生き延びるための水と食料を1週間分以上備蓄を!食料は電気やガス、水道は使えない想定で。

北朝鮮、日本上空通過しグアムをミサイル攻撃・真剣に検討

kt888北朝鮮の朝鮮中央通信は、トランプ大統領の警告発言を受けて、朝鮮人民軍戦略軍がグアム島周辺をミサイル攻撃する計画を「真剣に検討している」と伝えた。

朝鮮人民軍戦略軍は声明の中で、「グアムの主要基地にいる敵の部隊を阻止し、米国に決定的な警告を発する目的で、中距離戦略弾道ロケット『火星12』4発を同時に発射し、島根県や広島県の上空を通過して、グアム島を包括攻撃する計画を真剣に検討している」とした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実行したとすれば、宣戦布告したも同然で、米軍は直ちに攻撃を開始するであろう。その前に、日本はミサイルを迎撃するかどうかである。アメリカに向かうミサイルであるならば集団的自衛権を行使して迎撃することは可能だ。ただ、迎撃に成功したとすれば、北朝鮮は報復として直ちに日本に向けミサイルを発射する可能性がある。連続した複数の迎撃は困難であろう。このことから、ミサイル迎撃は敵基地攻撃を同時にできる体制を整えたうえで行う必要がある。いずれにせよ、この戦争で日本人の多くが犠牲になることは間違いない。しかしながら、このまま北朝鮮を野放しにすれば、日本存亡の危機を迎えることとなる。
最近の記事画像
  • 北朝鮮、米韓軍事演習で発射か・再び緊張高まる
  • フィンランド無差別殺傷事件、犯人他数人拘束・テロで調べ
  • 列車が脱線、建物にも衝突 死傷者100人超・インド
  • 22年前の4人殺害事件で犯罪小説家を逮捕・中国
  • バルセロナ繁華街で車暴走テロ、13人死亡100人以上負傷
  • バルセロナ繁華街で車暴走テロ、13人死亡100人以上負傷
  • バルセロナ繁華街で車暴走テロ、13人死亡100人以上負傷
  • 米軍制服組トップ、対北交渉失敗なら軍事制裁・中国に伝達
  • 新駐日アメリカ大使、「アメリカは日本を守る」
  • ソウル市内走るバスに“慰安婦像”・世界の笑いもの
  • 韓国の地下鉄、ドア開けたまま7駅走行・ずさんな安全管理
  • 米国に向けミサイル発射なら直ちに戦争に・米国防長官警告
  • 熾烈な戦いを繰り広げた日本とアメリカの今は・・・
  • 熾烈な戦いを繰り広げた日本とアメリカの今は・・・
  • 熾烈な戦いを繰り広げた日本とアメリカの今は・・・
  • 熾烈な戦いを繰り広げた日本とアメリカの今は・・・
  • 第二次世界大戦「終戦記念日8月15日」戦没者追悼
  • 第二次世界大戦「終戦記念日8月15日」戦没者追悼
  • 米メディア「自衛隊が迎撃する」⇒米国民「日本が同盟国で良かった!」感謝の声殺到
  • ジェットコースター点検中に死亡事故・城島高原パーク
  • 汚染卵、欧州各国で見つかる・デンマークでは22トン
  • 今見る史上最悪の事故「日航ジャンボ機墜落事故」
  • 今見る史上最悪の事故「日航ジャンボ機墜落事故」
  • トランプ米大統領、「攻撃の準備は整った」・北に再警告
  • やはり「日本」は世界一美しい - Beautiful Japan -
  • やはり「日本」は世界一美しい - Beautiful Japan -
  • やはり「日本」は世界一美しい - Beautiful Japan -
  • やはり「日本」は世界一美しい - Beautiful Japan -
  • トランプ大統領、北にさらに警告「考えも及ばないことが起こるだろう」
  • 北朝鮮、日本上空通過しグアムをミサイル攻撃・真剣に検討

TRANSLATION
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
月別アーカイブ

ミステリー
ミュープレクリップ
♡このブログを応援する

ブログTOP