gc200イタリア南部ナポリで7日、海沿いに立つ4階建てのアパートが突然倒壊し、住民8人が死亡した。

このアパートは1950年代に建てられたもので、倒壊が起きた時、アパートのすぐ隣にある線路を列車が通過していたという。

老朽化に加え、電車の振動が影響していたとみられる。