rm211国連の安全保障理事会は、北朝鮮の石炭や鉄の輸出を全面的に禁止する過去最大規模の制裁決議を採択した。

今回の決議は、制裁強化に慎重だった中国とロシアも賛成に回り、全会一致で採択された。 制裁内容は、石炭や鉄、海産物の輸出を全面的に禁じるもので、最大の輸出相手である中国などが確実に履行すれば、北朝鮮の年間輸出収入の3分の1を減らせると見込まれている。

北朝鮮の6日付の労働新聞は、「われわれは制裁と圧力には驚かない」と反発している。