xx012トランプ大統領は、北朝鮮に対し、軍事攻撃を匂わす警告発言を続けている。

「炎と激しい怒りを目の当たりにする」とした発言に続き、「もし北朝鮮が(米国や同盟国への)攻撃を考えるだけでも、非常に慎重になるべきだ。(北朝鮮にとって)考えも及ばないことが起こるだろう」と警告した。

警告発言が「緊張を高める」と批判を受けてることについても、むしろ「十分な表現ではない」と、さらに強硬な発言を続ける考えを示した。

北朝鮮は警告に反発し、グアム周辺への弾道ミサイル発射計画の詳細を発表するなど、対抗姿勢を強めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Xデーは、北の動き次第となってきた。ICBMを発射した時点か、ICBMが日本上空を通過した時点、または、日本が迎撃した時点で攻撃を開始する可能性がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Xデーは近い。核や化学兵器に備え、外出せずに生き延びるための水と食料を1週間分以上備蓄を!食料は電気やガス、水道は使えない想定で。