sc90822年前に宿泊施設で起きた4人殺害事件で、中国浙江省の警察当局は、有名な犯罪小説家の男と共犯の1人を逮捕した。

逮捕されたのは、作家の劉永彪(Liu Yongbiao、53)容疑者。この事件は、1995年11月、宿泊施設の所有者の夫妻とその孫息子、宿泊客1人が殺害されたもので、警察当局は強盗殺人として22年間解明に努めてきた。

今月に入って、劉容疑者が自身の小説「The Guilty Secret(罪深い秘密)」の序文の中で、連続殺人を犯すも決して捕まらない文章家を主人公にした作品の続編に取りかかっていることがわかり、警察当局が関連性の調べを進めていた。 劉容疑者らは容疑を認めたという。