_Army_-_Fire_supportトランプ大統領は21日の国民向け演説で、前政権が進めてきたアフガニスタンからの米軍撤退の方針を転換し、テロリスト(タリバン)の壊滅に向けた軍事行動の再開を発表した。

トランプ大統領は、「アフガニスタンの安全保障の脅威は非常に大きいとの結論に至った」  、「軍の撤退はテロリストを生む空白を作り出す」と強調し、新らたな戦略のもと、より一層軍事的に介入すると表明した。

これを受けてアフガンの反政府勢力タリバンは、「この国からアメリカ兵最後の1人がいなくなるまで戦い続ける。アフガンはアメリカの墓場になる」との声明を出した。

************************************

アフガニスタンを北朝鮮と見立てて、対北の軍事戦略を実証する狙いもあるとみられる。