nk509北朝鮮は3日、6回目の核実験を強行、完全に成功したと報じた。これに先立ち、金正恩がICBMの弾頭部に装着する水爆(重水素の熱核反応を利用した核爆弾)の視察の様子を報じていた。

今回観測された揺れの規模はマグニチュード6.3で、爆発規模は前回の約10倍になっている。

北朝鮮メディアは、核弾頭について初めて報じ、開発した核弾頭は、電子機器をまひさせる電磁パルス(EMP)攻撃も可能な多機能弾頭で、攻撃対象によって、威力を数十キロトン級から数百キロトン級まで任意に調整できる」と主張。さらに「大きな殺傷・破壊力を発揮するだけでなく、戦略目的により、高高度の空中で爆発させ、広い地域に極めて強力なEMP攻撃まで加えられる多機能化された核弾頭だ」と伝えた。

金委正恩は、「強力な核兵器を思い通りにどんどん製造できるようになった」と語った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「我々は日本列島を瞬時に焦土化する力を持った」、「期限までに経済制裁をすべて解除せよ」、「もし期限が過ぎた場合、日本は消滅することとなる」、「経済制裁解除の次は・・・」、こんな脅しをされる日が刻々と近づいている。

もう時間がない。日本は核武装を急げ!