jg422中国雲南省で4日夜、隕石が落下し、マグニチュード2・1の地震が観測された。被害情報はないという。

「中秋節」の夜で、多くの人が月見を楽しんでいた最中に、空が急に明るくなり、大きな火の玉が数秒かけて落下してきて、その後、地震のような揺れが起きたという。

NASAによると、観測された揺れの規模はマグニチュード2・1で、隕石は地球の上空37キロの地点で爆発した小惑星の欠片で、落下の衝撃はTNT火薬540トンの爆発に相当するという。

(地元住民が撮影した落下する隕石)


落下地点は地形が険しいため、隕石の回収は難しいという。