xx012今日10月10日、北朝鮮は朝鮮労働党の創建記念日を迎えた。日米韓は、新たな弾道ミサイル発射などに警戒を強めている。

この日を前に金正恩は、経済建設と核武力建設の「並進路線」を変わりなく継続すると強調、これを受けトランプ大統領はツイッターで、「残念だが、北朝鮮には1つのやり方しか機能しない」と、軍事制裁が残された手段であると匂わす発言で対抗した。

「1つのやり方」の意味についての記者からの質問にトランプ大統領は、「そのうちわかるだろう」と応じた。

金正恩の発言に、経済制裁の効果が見られないとの判断による発言とみられ、今後一定期間、北朝鮮の動きをみて、完全に効果無しと判断した場合、緊急な重大危機と捉え、軍事力行使に踏み切るとみられる。