yuh671日夜、青森市の市営団地で、母親を包丁で刺し殺害しようとした疑いで22歳の男が逮捕された。母親はその後、死亡した。

逮捕されたのは青森市浪岡下十川の会社員、佐々木圭容疑者(22)。警察の調べによると佐々木容疑者は1日午後11時すぎ、市営団地にある自宅の自分の部屋で母親の恵さん(45)の胸を包丁で刺した。恵さんはその後、運ばれた病院でおよそ1時間後に死亡した。

佐々木容疑者は恵さんと2人暮らしで、佐々木容疑者は酒を飲んで帰宅し、恵さんと口論になったという。佐々木容疑者は犯行後、自分で通報し、「刺したことは認めるが殺す気はなかった」と容疑を一部否認している。